タグ:TV ( 7 ) タグの人気記事


2010年 08月 24日

America's Next Top Model

沖縄旅行の準備ということで、スーツケースを開けていたらプリンスが棚からDVDを満杯になるまで詰め込んでいる姿を見て怒れなかったマーブルです。

引っ越してきてからひかりTVと契約してみることにしました
契約はしたもののあんまり好きな番組もなく、たまに懐かしいドラマやアニメを見るぐらいでした。

ちびまるこちゃんの感動話(本当に泣ける)とか、タッチとかあとはたまに映画ぐらい。

それが、最近ふと暇な時に見てみたら・・・
FOX lifeの中にAmerica's Next Top Modelという番組にはまってしまうことに。
もともとサバイバーが大好きで(日本版は嫌い)こういうリアリティのある番組はよく見ていました。

このアメリカネクストトップモデルは、各州から選抜されたスーパーモデルを目指す女の子たちの話。
もともときれいな子もいれば太ってる子、また性格の悪い子、いい子、拒食症の子もいるんです。
24時間の生活もカメラが入り、女の世界まるだしです。

それが、元スーパーモデルのタイラ、有名スタイリスト、メイクアップアーティストなどに指導され
毎回テーマのある写真をとっていってその先生たちに寸評されるんですが・・・
でも寸評のされ方が半端ないんです。
厳しい世界だからこそなのかもしれないですけど、本当に半端ない。
そこで評価の低い子が毎回1人ずつ減らされていくんですけど・・・
初めはさえない、田舎のきれいな子みたいな子たちが本当にモデルのように成長していく姿もまたすごい。

人数が減る時はけっこうメープルと誰が落ちるか話しながら楽しんでます。
この番組はお勧めです。


[PR]

by marblek | 2010-08-24 15:15 | TV
2010年 08月 17日

紳助社長のプロデュース大作戦


食べるラー油を食べ過ぎてお腹の調子が悪いマーブルです。

今日もSPで放送されていた『紳助社長のプロデュース大作戦』

ヘキサゴンと同じで紳助の思い通り、やりたい放題の番組っていうのはあんまりだけど
その中でも宮古島に民宿をつくる企画はけっこう好き。

芸人のレギュラーが東京での生活を捨てて、宮古島の廃墟を民宿に変えていくんですが・・・
番組、特に紳助のバックアップでなんとか今日民宿オープンはできてました。
今日の放送は、生放送でグダグダでしたけど、今までの過程はけっこうはまってました。

宮古島の観光を盛り上げるための今回の企画。
かなりの大成功じゃないですかね。
だって、宮古島行こうにもチケットとれなかったもんな~。

ちなみに、どうでもいいけど他にも好きなのはDASH村。

[PR]

by marblek | 2010-08-17 22:31 | TV
2008年 05月 25日

HERO

ドイツのレポも頑張らなきゃなのに。
時差で夜中に目が覚めちゃいまして・・・

DVDで時間をつぶすことにしました。
爽快に見れるものとして『HERO』に決定。


皆さんご存知の月9のドラマの映画版です。
ドラマはたぶん5,6年前だと思いますが、テンポがよくて主演だけじゃなくて周りのキャラもかなりしかっりしてて見ごたえがありました。

今回の映画もかなり期待しましたが、別に面白くないわけじゃない。
だけど、ホントにドラマの延長を見てる気がする。イ・ビョンホンもほんとに一瞬だけ。
なんか期待が大きかったのかな。
テンポもいいし、笑わせてくれるけどドラマ以上の感動がなくなってる気がします。

自分的には★★★ぐらい・・・  (五つ星が最高と思われます。)

[PR]

by marblek | 2008-05-25 17:31 | DVD
2008年 03月 18日

1リットルの涙

相方が強烈に勧める本作。

前回の『手紙』に続いてまたも沢尻エリカの作品をみることに。
もちろんDVDは大人借り!!  全作を一気に見ました。

 
今回のドラマは実話です。
脊髄小脳変性症という難治性の特定疾患の話。
それも15歳で突然発症して、苦しみぬいていく中にも、家族の愛情、友情、周りの人間関係の良し悪しも浮き彫りになっていきます。

それも感動させるために脚本家が作ったセリフではなく、実際に本人が書き残している言葉がドラマの中で使われているのでかなり心にズンって響くし重みがある。

『何で病気は私を選んだの?』 って言うセリフとかのシーンとかは自分の涙でやばかった。
主人公の沢尻エリカを支える家族の陣内孝則、薬師丸ひろこ、あと兄弟たちが支える姿勢、心構えとか、また病気をきっかけにバラバラな家族がまとまっていく姿もまたいい!!

脊髄小脳変性症だけじゃなくて、その他の変性疾患、それ以外にも難病ってまだこの世には数え切れないぐらいたくさんある。 実際には今現在病気と闘っている人もいるわけで・・・
 
 医者が全ての病気を救えるわけじゃないし、こういう時は医者の治療どうのこうのよりも家族の支えが一番のような気がする。あと何年生きられるかとかを考えるんじゃなくて、本人がどれだけ自分の人生を充実させること、後悔することがなかったかの方が大事なような気がします。
 
少々おもーい内容だけど勘弁です。
ハッピーエンドが好きな自分ですけど、やっぱヒューマンドラマはたまらないですな~。

[PR]

by marblek | 2008-03-18 14:54 | DVD
2007年 08月 12日

パパと娘の7日間

渡バリまでついに2週間をきります。でも明日から渡バリ直前までは仕事ビッチリなので、今日から渡バリ準備にかかりました。やっぱり、この時間はほんと至福のときですね~。むこうでゆっくりする時のDVDとか、CDを選んだり、デジカメの新しいSDカード買ったり、あと2008年度版のバリの情報誌とかも買ったりと、ちょっとでも思い出の物がでてくると、それだけで、手が止まっちゃうんですよね。

 それはそうと、今日曜日を締めくくるドラマとしてTBSの『パパと娘の7日間』っていうドラマやってます。コメディ120%のドラマなんですが、主役のガッキーと舘ひろしが事故で中身だけ入れ替わってしまう珍道中なんですが、いままで舘ひろしって危ない刑事とかで超~しぶい役が多いじゃないですか~。でもこのドラマでは外見は舘ひろしだけど、中身はガッキーの役だから仕草とかほんと女子高生みたく演技している舘ひろしがおかしくてしょうがないんです。 
 
 一度ごらんあれ!!  さーて、渡バリ準備再開しよっ。

[PR]

by marblek | 2007-08-12 20:37 | TV
2007年 06月 18日

プロポーズ大作戦!!

いつも仕事が終わるのが、夜遅くてあんまりテレビドラマは見れないんですが、なぜか月9の時間だけはなぜか、いつも家にいる時間なんですよ。
 そこで、今月9でやってる『プロポーズ大作戦!!』は山Pとか長澤まさみが出てるドラマなんですが、昔からの好きだった幼なじみが他人と結婚してしまうとこから始まってるんです。結婚式で過去の高校とか大学時代の写真のスライドが出るたびに、過去にタイムスリップして過去を修正していくドラマなんですが(山Pが長澤まさみにアタックしていく)、まぁ、この話だけ聞くとありえないし、つまらなさそうに一見思えますが、なんか高校時代、大学時代の時の過去の自分ではないですけど、似たような甘く切ない感情だったりがどうも自分ひきつけられてるんですよね~。
 現在の話は高校時代、大学時代は終わって、社会人で長澤まさみが山Pではない人にプロポーズされて長澤まさみがOKしてしまってる所まできてるんです。ハッピーエンドで終わるのかな? 果たして今日の結果は? ハレルヤ~チャンス!!

[PR]

by marblek | 2007-06-18 19:22 | TV
2007年 03月 14日

Love so sweet

『花より男子2』をこんな年になっても見てしまってます。最近仕事に終われて連続ドラマとかほとんど見れなくなってしまっている今日この頃なんですが、このドラマだけは、なんか時間が空いているのもきっかけなんですけど・・・。
 
 もともと内田有紀でしたっけ? 昔も同タイトルのドラマを見ることがあってそれはそれは大根芝居でそっこー見るのも止めましたけど、でもこれがきっかけで相方が買ってきた単行本を読むようになりました。F4とかありえない設定でいかにも少女漫画の展開なんですが、読みふけてしましました。(まだ全巻読んでないですけど・・・・、つーか相方が買ってくれないし、自分じゃさすがに買えない・・・・・)

 そんな時に松本潤とか井上真央とかの花より男子を見てしまって、初めは半信半疑でみてたんですが、なかなかはまり役だと思うのは、僕だけかな~??
 そんなドラマの主題歌もけっこういいんですよねPARTⅠもよかったですけど、今回のPARTⅡは宇多田ヒカルもいいですけど、嵐のLove so sweetは超頭に残って仕事中もずっとリピートされぱなっしになってるぐらいいい歌だと思うなー。

 そんなドラマも最終回! 仕事が忙しくなかったらいいなー。
 皆さんも是非見てみてください。お勧めです。

[PR]

by marblek | 2007-03-14 23:52 | 徒然なる日々のこと