マーブル日記

marbling.exblog.jp
ブログトップ

タグ:沖縄 ( 12 ) タグの人気記事


2011年 01月 10日

まんじゅまい

ついに明日は論文の学位審査の日が迫ってきましたマーブルです
この4年間いや5年間ずっと付きまとってきた学位論文が終わろうとしています

さてさて、この日は沖縄最終日
お土産を買いに国際通りに出たときにおいしそうな店をみつけました
ようやく体調も復調気味であったので沖縄の家庭料理が食べたいってことで…
d0102621_2115116.jpg

沖縄料理のお店『まんじゅまい』にやってきました
まんじゅまいとは八重山地方の言葉でパパイヤっていう意味があるみたい
見た目は居酒屋です

子連れではお座敷に通され気になるメニューを頼んでみました
d0102621_21175961.jpg

まーみなーちゃんぷる 600円
d0102621_2118879.jpg

らふてー 500円
d0102621_21182130.jpg

島ラッキョ 350円
d0102621_21183221.jpg

手作り豆腐 400円
d0102621_21184246.jpg

みどりのそば 550円(限定20食)
d0102621_21185054.jpg

五目チャーハン 600円

これ以外にも食べまくり、酒も飲んでないのに5000円以上食べてしまったんです
いやーここは本当においしくて自分にとっても沖縄キターって感じられたお店です(最終日にして…)
何より笑ったのは、店の前で家族で写真を撮ろうとしてたら
『撮ってあげよう』って撮ってくれたおじさんは初めは店の人かなって思ってたら
ただの通りすがりの散歩しているおじさんでした
沖縄の人達って本当にやさしいな~

満腹になった僕らはここからデザートを求めてまた国際通りにいったとさ…

[PR]

by marblek | 2011-01-10 00:00 | 沖縄子連れ旅行 2010
2011年 01月 06日

ナハテラス

今住んでる所の明日の朝の最低気温が-6℃ってことにビビっているマーブルです。

今日は、2011年最初の沖縄レポです。
この日は、初沖縄ってことでお土産も買わなきゃと思い、最終日は那覇市内に移動です。
そこで、選んだホテルがナハテラスです。

これは、品定めしないでたまたま1ヶ月前の予約で格安になってただけだったんです
でも、心の中ではブセナテラスとかと同グループだからちょっとは期待してました

ナハテラスは本当に住宅街の中にポツンとホテルがあります。
景色も普通の住宅街
建物も新しくないし、これはやばいかなって思っちゃいました。

d0102621_21221729.jpg

アジアンテイストの落ちついた内装
d0102621_2123894.jpg

生意気な格好でプリンスがフロントの方のお話を聞いております。
d0102621_21234317.jpg

プールもありますけど、この時病み上がりなので入水はなし
d0102621_21242693.jpg

部屋も古さは否めません

まだカードキーじゃないし、トイレ、お風呂も古かったけど
ベッドの柔らかさとかは丁度よかったです。
だけどそれよりも勝るのが、ここの素晴らしさは何と言ってもスタッフの対応の良さでした。
ANAインターコンチネンタルも素晴らしいホテルだったけどそれよりも規模は小さいので
色々細かいサービスには感心させられました。

プリンスもいつの間にやら名前まで覚えられ人気者になっておりましたし…

けど通常料金は高いみたい。
それならば、部屋とかリノベしたらまた泊まってもいいな~って思えるホテルです



[PR]

by marblek | 2011-01-06 21:35 | 沖縄子連れ旅行 2010
2010年 12月 10日

Tacos-ya

思いっきりプリンスの風邪を頂戴してしまったマーブルです。

今日は、本当に久しぶりの沖縄レポです。
もうあんまり記憶がないぐらいですが、お許しください。

この日は、那覇市内のホテルに移動するために昼ごはんも那覇市内でとることに。
僕は、まだ病み上がりのため食欲もなかったんですが、メープルがどうしてもタコスを食べたいということで・・・

やってきました『Tacos-ya』さん。

沖縄のガイドブックには大体のってる店です。
d0102621_1413055.jpg

さすがにプリンスは食べれないので、近くのボルシチの店スープオン?だったかな?
そこでテイクアウト。
d0102621_1422398.jpg

店内はこじゃれております。左のサインは確かベッキーだった思います。
d0102621_1423531.jpg

これはプリンスのボルシチです。このスープオンの店まで徒歩で1,2分。
d0102621_1424828.jpg

d0102621_143364.jpg

さすがに病み上がりではこれすら食べるの辛くて、ジュースで流し込む感じでしたけど
味はおいしかったです。
けっこう、地元のOLさんとかもテイクアウトしていく姿を見かけましたし手軽に食べれるのもいいんでしょうね。


[PR]

by marblek | 2010-12-10 14:07 | 沖縄子連れ旅行 2010
2010年 11月 07日

しまぶた屋

忙しくてようやく11月初レポです。

今回も沖縄レポ。
中山そばを堪能してホテルで一旦昼休みをとったら雨もやんでたので海へ行くことに。
d0102621_15554124.jpg

曇ってるし、人いないし、濡れたら寒いし…
でも、息子は初めての砂浜でうまく歩けなくなっておりお年寄りみたいな歩き方になってました。

この寒かったのが原因なのか…

38℃の発熱出現!!

もうぐったりでした。
日頃の疲れが出たからなのかな~
寝れば治ると思って寝たら

40℃!!

そこで、メープルの非情な一言。

御飯ここに行きたーい!!

日頃の行いも悪くないのに俺の発熱を疑っていたらしく、泣く泣く運転して食事に行くことに。
なので、僕は運転しているぐらいからあんまり記憶にありません。
いつも旅日記をつけているのでメープルの記録をみながらレポします。

メープルが一番食べたかったせいろのお店、しまぶた屋。
メープルはアグー豚が食べたいって言ってたもんな~。
d0102621_1643868.jpg

予約とってなかったけど、ラスト席で座れたみたいです。
それも座敷だったみたい。

d0102621_1654757.jpg

海ぶどうの茶碗蒸しに、もやし、ゴーヤ、人参、紅オクラいもの前菜
d0102621_1655655.jpg

けっこう豪華な料理ですね~。
キャベツをしいて、アグーをしいて3分蒸して食べたらしい…
プリンスも野菜をバクバク食べていたらしい…
d0102621_166585.jpg

そんで、本当は僕の大好物なジューシーも堪能したらしい。

僕はこの時、飲み物と汁ものばっかり食べてたと思います。
メープルの日記では、相当おいしいらしくまた行きたいと書いてありました。

そうそう、この日記を見ると僕の熱を信用したのは… 夜寝る前らしい…

[PR]

by marblek | 2010-11-07 16:12 | 沖縄子連れ旅行 2010
2010年 10月 16日

中山そば

論文の総仕上げに忙しいマーブルです。
ならブログなんかやるなよって言われそうですが、息抜きなので許して下さい。

美ら海水族館
を満喫した僕らは、軽食も食べてしまったのでお昼は軽く…ということで
沖縄そばを食べようということになりました。
これなら子供も食べれるし!!

そこで、美ら海の帰りにそのままそば街道とも言われる84号線へ。
きしもと食堂を目指していましたが、雨も降ったりで視界も悪く通り過ぎてしまい・・・
次は山原そばを目指すも定休日。

やばいっ!! プリンスも空腹で機嫌も悪くなり始めた所にあった店が・・・

『中山そば』です!!
d0102621_1121195.jpg

車もレンタカー6割、地元カー4割とけっこう混んでてうまいはず。
外見も店内も御世辞でもきれいとは言えないですけど・・・(ごめんない)
でも、僕らが入ると『奥の畳の部屋使って』って言ってくれたのはgoodです。

ペヨンジュンのポスターが貼られているのも気になりましたが
ここは、子供用の椅子とかもあったり、なんせ畳って言う所がありがたいです。
沖縄は子供にやさしいですね~。人も店も。
d0102621_1152851.jpg

地元の人は定食食べてたな~って記憶がありますが
僕らは定番ですが初沖縄そばです。
d0102621_117441.jpg

僕の3枚肉そば(700円)
d0102621_1171673.jpg

メープルの中山そば(600円)、プリンスの子供そば(300円)

ここは製麺所もあるみたいで麺もコシがあってうまいです。
スープもあっさりしてて、ソーキにも味が染みてるしうまうま。
プリンスがこんなに食べられないだろうと思って残りをもらうはずが、あっさりと完食してました。
ただ、小さなお子さんには少し塩分が多いかもなので、水で軽く洗ってからでもいいかもです。

それにしても、沖縄そばのおいしさにびっくりです。
これは、他の有名店もリベンジせねばと思いました。

[PR]

by marblek | 2010-10-16 11:18 | 沖縄子連れ旅行 2010
2010年 10月 03日

美ら海水族館


沖縄2日目は、少し天気も曇ってたので沖縄旅行の超定番の美ら海水族館に行きました。
d0102621_20554496.jpg

どのガイドブックにも載ってる超定番スポットです。
子連れもいれば、中国人の団体も来てました。
d0102621_20573858.jpg

ここは、ジンベイザメが有名でよく餌付けしている映像がTVでも流れてます。
プリンスなんか茶髪だな~。

はっきり言うと1歳3カ月のプリンスは入り口入ってすぐのヒトデエリアが一番気に入ってました。
触れるし、いけないけど握って投げ捨ててたりも…

それから、徐々にサンゴとか色んな魚を見るけどあんまり興味を示せず。
中を歩くという意味では運動になったかもですが。
ここの一番のメインの水槽は…
d0102621_211516.jpg

人とサメの大きさを比べたら一目瞭然!!
こんなすごい大きい水槽は始めてみました。
プリンスはあまりにも大きいので、ちょっとビビってしまいむしろ僕とメープルが興奮気味。
ここから、すぐ離れるのはもったいないので併設されているCafeで時間つぶし。
d0102621_2143695.jpg

丁度水槽の目の前の席をゲット。
ここでも、サメだけじゃなくてエイとかが目の前を泳ぎます。
食べ物、飲み物は高速ICなみ。

そして、最後にサメの歯の前での写真で終了しました。
d0102621_217232.jpg

メープルさん写真うまく撮ってくださいな。

ここは、今回は1歳3ヶ月。まだまだわかってないと思います。
だからもうちっと大きくなればリベンジできたらもう1回行ってもいいかも。
それに、出口目の前に大がかりな工事してたし、他にもイルカとかも見れるし。
でも、そう何度も行くとこではないと思います。

[PR]

by marblek | 2010-10-03 21:10 | 沖縄子連れ旅行 2010
2010年 10月 01日

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート お部屋

ついに論文が条件付きで受理されそうなマーブルです。
ただ、条件付きの条件をクリアするのにまたこれから忙しくなりそうです。

今日はANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート(長い…)のお部屋の紹介です。
ただ、初めに言い訳させてください。
最近渡バリもできずレポするのも久々で写真を撮るのも忘れたようで…
そうです。
写真が相当少ないんであります。
まぁ、体調さえ良ければもっと撮ってたはず… たぶん。

僕らが今回通されたお部屋はコーナーテラスルーム。
8階の860でした。
中に入ってみると…
d0102621_22173357.jpg

清潔感のある白とエメラルドグリーンでまとめられた室内です。
なんかツインベッドはサヌール以来だな~
ベッドは少し柔らかすぎる感があります。
掛ける布団も布だけみたいなうすーい感じ。
だから風邪ひいたのかな~? ここは改善点だと思います。

室内には他にも
d0102621_22242490.jpg

椅子と机も置いてありました。
TVはもちろん薄型で壁掛け。
使わなかったけどDVDプレーヤーも装備されておりました。
あとは、T-FALもあったしけっこう室内の設備は整ってると思います。

ここで言い訳①
テラスの写真がありません。
考えられないぐらいの凡ミス。
すいません。

言い訳②
風呂の写真もありません。
ここは少し特殊でトイレ、バス一緒ですが風呂の壁がガラス張りです。
閉塞感を出さないようにとは思いますけど慣れない人とではきついかも。
一応ブラインドはありますけど、うちは全開でした。
だって明るいんですもん。

色々文句は書きましたけど、コーナーテラスからの眺めは最高です。
晴れてる日はこんな感じです。
d0102621_22333572.jpg

d0102621_22364643.jpg

これぞ青ーい海。
なかなかバリでは見られないぐらいの青い海です。
実際は僕はこの写真は40℃の発熱があってあんまり記憶がないんですけど…
気合いで撮りました。

この青い海は本当に沖縄の周り全体にある感じです。
ここだけではなくて、どこもかしこも青い海が広がってます。
もっと体調が良ければな~。
バリの神様に怒られたんかな??


[PR]

by marblek | 2010-10-01 22:46 | 沖縄子連れ旅行 2010
2010年 09月 25日

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

退院後プリンスも今のところ順調に経過しております。
こういう入院を経験をしちゃうと、ちょっぴり甘くなりそうですがそこは我慢しないといけないマーブルです。

沖縄レポ再開です。
飛行機の中で爆睡したプリンスも元気一杯に那覇空港内をおさんぽ。
その後、レンタカーに乗って、今回の宿泊先に向かいました。

レンタカー待っていたら、けっこう時間経ってしまいホテルへ直行することに。
高速を利用しましたが、無料化実験中ということで無料でした。

今回は、子供がいても苦にならなくてなんでもそろってる大型ホテルというこで
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートです。
d0102621_11162356.jpg

ここは数年前にインターコンチネンタルグループが買収してリノベされたみたい。
まぁ、とにかく子供でいっぱいです。
d0102621_1119721.jpg

弓状? みたいに部屋があります。
ここは、洋食、和食、中華全てが揃ってて、お土産、コンビニも揃ってます。
キッズルームもあって子連れには相当便利ですが・・・
けっこうな大型ホテルにしては、フロントスタッフ、車の案内をするスタッフとかが少ないような気がします。
まぁ、それぐらいで快適なホテルであることは間違いなし。
d0102621_11235415.jpg

こーんな大きいソファでゆっくりしながら海を眺めたりすることもできます。

僕らがついた日は、台風の通り過ぎたばかりでちょっと残念な天気。
d0102621_1127158.jpg

それでも、海はきれいでした。

立地は周りには、外食する場所がチラチラあるぐらいで買い物する場所はないと思います。
けど、ホテルの中で十分事が足りてしまうそんなホテルです。
子連れの家族もたくさんいるし、泣いたりしたらどうしようなんて感じませんでした。
沖縄の方たちは、子供をものすごい大切にする、やさしくしてくれるような気がします。
うちの子も掃除しているバアバといつも遊んでおりました。

このホテルでの改善点は、さっき書いたフロントスタッフの少なさ。
あと、せっかくきれいなプールがあるのに、オンザビーチ、もしくは海が見れるようにすればいいのにと思います。
プライバシーも考慮してなのか、木に囲まれてるんですよね~。
ハワイのシェラトンみたいなプールだともっと人気出るんじゃないかな~。

次回は、お部屋編です。
お楽しみに。

[PR]

by marblek | 2010-09-25 11:35 | 沖縄子連れ旅行 2010
2010年 09月 10日

初めての飛行機

沖縄レポの始まりですが今回は子連れの目線からも含めレポしていきたいと思います。

今うちのプリンスは1歳3ヶ月。
もう歩けるし、これがいい、いやの意思表示もかなりできます。
この年にして綺麗な女性を見ると自ら手を振り、笑顔で近づきますけど…
だからといっちゃなんですがもう目が離せない状態です。

今回の旅行の中でも、一番の心配だった飛行機内で大丈夫かどうか。
これは、どの年齢のお子さんを持つ親は心配ですよね?

うちは、いつもと違うことをやってしまうとリズムが崩れると思ってたから
まずは、少し早めに起きて普通に御飯をあげました。
そして、普通に家の中で遊ばせます。出かけるぞって雰囲気をだすとそれだけで興奮しちゃうので
あくまで普段と変わらないようにボールとかで遊ばせました。

移動中の車の中でNHK教育番組を見せて、でも終わったら僕らが見たいDVDを見てました。
それでもやっぱり最後の方は、ぐずぐずしてきたので…
最初の奥義として、今まで見たことない新しいシールのついた本を本人に渡します。
すると、今まで見たことないからシールをとったりかなり食い入るように見てなんとか空港到着。

ここからです。

ここから、もう何と言おうと歩かせます。
まぁ、この頃は本人も歩きたい症候群なので、手をつないで歩きます。
d0102621_21353162.jpg

途中スッチーが列をなして歩いてたりすると、手を振りついていこうとしたりするのも
情けないですが許して歩かせます。

疲れてくると、スーツケースの上に座らせて一時的に休ませますけど基本は歩かせます。

そして、最後に展望デッキに行って…
d0102621_2141259.jpg

生まれて初めての飛行機を見せてあげました。
いつも電車だと『あっ!!』とか指さしたりするんですが、この時は『あぁぁぁ!!』って
今まで聞いたことない声を聞くことができました。

僕らは、本当に飛行機に乗るまでもずっと歩かせ、席に着いたころにはもう目がうつろ。
結局、出発前にコテッと寝て、到着まで爆睡していました。

うーん。なんて優秀な子なんだとメープルと2人で感心していました。

本当は羽田空港にはキッズスペースがあるみたいなんですが、場所がわからずたどり着けませんでした。

次回は、ついに沖縄上陸です!!



[PR]

by marblek | 2010-09-10 21:49 | 沖縄子連れ旅行 2010
2010年 09月 09日

帰りました!!


沖縄から帰ってきました。
結果ははっきり言って不完全燃焼・・・

それは、2日目の途中から40℃近くの扁桃腺炎になってしまいました。
沖縄は台風の影響もあったけど、天気もかなり良いし
部屋も綺麗だし・・・
ブログとしてのネタは相当あったのに体は全く動かず。

恒例の朝日、夕日の写真もなし。
いつも渡バリでは1回で数千枚の写真を撮るのに、今回は百枚いってるかどうか。
デジイチがただの荷物になってしまいました。

旅行中の発熱は相当気分も参りました。
なので、ちょっとブログアップはちょっとゆっくり体力を回復させてからと思ってます。

いや~参りましたホント。
でも今回の旅行ではメープルの優しさ、プリンスの成長を再確認できたこと。
次は、海外に行けると自身になりました。

[PR]

by marblek | 2010-09-09 22:34 | 沖縄子連れ旅行 2010