マーブル日記

marbling.exblog.jp
ブログトップ

タグ:日本 ( 17 ) タグの人気記事


2010年 08月 28日

日本の古き良き風景 棚田


今日はメープルとプリンスとで初めてのプールへ行ってきましたマーブルです。
波のプールにビビりまくっていたプリンスも1回休憩した後にはすっかり気に入っておりました。
波が来る度に『お~』とか声出てましたけど…
ただ、流れるプールではもう興奮状態で、浮き輪から立ち上がって暴れておりました。
浮き輪でも腕にはめるやつの購入も考えなければの今日この頃です。

長くなりましたが、今の家は田舎です。
あんまり不便さは感じないところがもう田舎者になっているような気もしますが…
ただ、田舎ならではの素晴らしい風景もあります。
それは僕の好きなライステラスです。
けっこうライステラス好きには癒されるのでご覧ください。
d0102621_18182557.jpg

ウブドではありません。
d0102621_18183790.jpg

ヤシの木もないし…
d0102621_18185010.jpg

けっこういいでしょ? 
これは、自宅から2,3分の所にあります。
トゥガラランよりは近いでしょ??


[PR]

by marblek | 2010-08-28 18:22 | 日本のあちこち
2010年 06月 30日

日本 VS パラグアイ戦

見事にPK戦だけ見れなかったマーブルです。
緊張するから見なかったじゃなくて、仕事で見れませんでした。
意地になって見たスペイン VS ポルトガル戦見終わって今完徹中です。

今回ベスト8には手が届かなかったですけれどよくやったと思います。
自分も含め、試合前は散々な評価だった状態からここまでやるとは思ってもいませんでした。

カメルーン戦は勝ち点重視で誉められた内容ではなく・・・
オランダ戦は、少しデフェンシブな状態でも世界のトップと張り合えると確信し・・・
デンマーク戦は新たな日本の新しく目指すサッカーを開拓できた感じがして・・・

でもやっぱりパラグアイ戦は相手が1枚も2枚も上手でした。
セカンドボールを拾ったり、つなぐ所はつなぐとかが日本はまだまだだと思います。
まだ基本的なトラップ、パスがあたふたとする場面が随所にあったり・・・
フィニッシュの精度は問題外です。
本田並みにキープのできるFWとして森本を推してたんですが・・・
こういうのは次のブラジルW杯への課題ですかね。
最後のPKは、誰の責任でもないし、運なのでここでは何も言いません。

これで、トゥーリオ、中澤、遠藤、FW陣は世代交代になるはず。
プラチナ世代も出てくるだろうし、あとは今の長友とか内田とか香川とかも世界で鍛えられて帰ってきてほしいと思います。
新しい監督も自分としてはビエルサ監督に来て欲しいですがこれからの新しい日本代表も楽しみです。

でも、これからのベスト8の対決も寝不足が心配です。

[PR]

by marblek | 2010-06-30 08:00 | Football
2010年 06月 20日

日本の永遠の課題 オランダ戦


オランダ戦はマスコミがこぞって善戦と言っている所が日本代表が成長しない所だと思うマーブルです。

日本は前半は思い通りの守備ができていたと思います。
ただ、オランダも無理して攻めていないところもありましたが・・・
阿部もスナイデルを良く抑えていましたけど、あの一瞬フリーにさせちゃいましたね。
でもそこで、決めるのが世界一のチームの司令塔なんですよね。

川島も1点決められましたけど、2点分は防いでるし、長友もエリアのスピードに負けてなかったし
トゥーリオもよく集中してました。
松井、大久保だって頑張っていましたけど・・・

後半は明らかにオランダがカウンターに徹するようになっていて、攻めさせていた状態で決められなかったのは日本の永遠の課題といえる『決定力不足』ですかね。

日本はいくら本田が得点能力が高いといっても所詮0トップ、FWなしなんですよね。
岡崎もおしいシュートを打ってましたけどあういうシーンはやっぱり本田では難しいと思います。
やはり本田はいくら頑張ってもOMFであってFWではない。
オランダに抑えられてて、機能してなかったところもありますが・・・。

怪我の具合がきになりますが、デンマーク戦は森本使ってもいいんじゃないですか??

それにしてもオーストラリア、韓国が第1シードの国に対して大敗してるなかで日本は検討した思います。
岡崎のシュートが決まってれば・・・、松井のトラップがちゃんとしてれば・・・
大久保があそこでパスしてれば・・・、川島が止めてれば・・・
なーんて、タラレバ言ったらきりがないけど、それにしても悔しい負けでした。

次は3時キックオフ。次の日は仕事になりませんね。
でも、決勝トーナメントを掛けてデンマークと試合。
ヨーロッパ勢とのガチンコ対決。楽しみです。

[PR]

by marblek | 2010-06-20 23:35 | Football
2009年 10月 25日

とり五鐵

プリンスの寝返りはまだぎこちなさがありますが、成長がうれしいマーブルです。
名古屋レポもしつこいですが、まだ渡バリレポも残ってるので後日報告しますね。

今日は名古屋レポですが、もっと色々食べに行くところをチェックしていたんですが、
結局ベビーカーで行ったり、授乳室、おむつ替えるのとか考えると行動は制限されちゃいます。
もうちょっと公共機関が優しくなればな~と思う今日この頃ですが、

今回は名古屋名物の名古屋コーチンのお店『とり五鐵』です。
ここはJR名古屋駅に隣接している複合施設のなかにあります。

手羽先、味噌カツとかもありましたけど名古屋コーチンの親子丼に惹かれました。
注文したのは名古屋コーチンの親子丼!!
赤だしの味噌汁もそそられますね。
d0102621_19131243.jpg

アップにすると、とろっとろっの卵が揺れてます。
ただ肉は、超うまっていう感じではないですが、まあまあですかね。
d0102621_19132088.jpg

ちょっと量も少なめで、味噌カツにしとけばよかったってちょっと後悔です。

[PR]

by marblek | 2009-10-25 19:17 | 日本のあちこち
2009年 10月 13日

蓬莱軒のひつまぶし

今年の夏休みは、社会人になって初めて渡バリしなかったマーブルです。
そのかわり、メープルとプリンスを連れて色々遊びに行ってまして更新できずでした。
次回の渡バリはたぶん来年になりそうです、いや・・・ たぶん行きます。

さて、この休みでわが家のプリンスも寝返り寸前までできるようになり・・・
かわいい女の子には愛想をふりまくようになり・・・(誰に似たんだか・・・)
今は、支えてあげながら立つのが大好きになってきました with よだれですが。

今回も名古屋旅行?出張の続きです。

メープルは今回初めての名古屋。
今回は、是非名古屋名物を食べよう! ってことで色々悩みましたがひつまぶしを食べることにしました。
ひつまぶしの店はけっこうたくさんあったんですが、今回は

『蓬莱軒』のひつまぶしにしました。
詳細はHPを参考にして下さい。

僕らが行ったのは、熱田神宮の近くにある本店です。

でも、最初に言っておきますがこの店めちゃくちゃ混んでます。
タクシーの運転手も食べられますかねって言ってましたけど、平日だから大丈夫かなと挑んだら・・・

僕らが店に到着した時は11時ぐらいでした。
そしたら、店の前に『13:00』っていう看板を持ったおっちゃんが立っていました。

・・・ はい、そうです。2時間待ちです。

おっちゃんに聞いたら、週末は3,4時間待ちはあたりまえで昼は平日でも予約は不可能って言われました。
なので、熱田神宮に行って、近くのゴキブリのでる喫茶店で時間をつぶし、いざ突入です。

本店は、趣きのある日本庭園と古民家でできてます。
d0102621_19102364.jpg

僕は、出張でこれからまだ仕事があるのにビールです。
匂いがばれなければ大丈夫。
d0102621_19284236.jpg

ついに来ました。
念願のひつまぶしです。ちなみにこの写真は大盛りです。
関東のうな重と違って、少々硬めで皮がパリッとしてます。
まずは、普通に食べて、薬味をかけて食べて、最後にだしをかけて食べるのを繰り返します。
大盛りは、これを2クールできました。
d0102621_192850100.jpg

当ブログ恒例?のアップ写真です。
d0102621_1928577.jpg

はっきりいって、メタボの僕でも大盛りは苦しかったですけどメチャうまです。
味は濃そうに見えますが、だし、薬味をかけると意外とさっぱりしてるんですよ。

でも大盛りにするだけで、値段が1.5倍は違ってきます。
ひつまぶしは、どの店も2000~3000と高いので会計びっくりしました。

でも、次も食べたくなるひつまぶしでした。これはお勧めしますけど、混んでるのだけは御了承を。



蓬莱軒本店
名古屋市熱田区神戸503
TEL 052-671-8686
11:30~14:00 16:30~20:30

[PR]

by marblek | 2009-10-13 19:39 | 日本のあちこち
2009年 10月 03日

Westin Nagoya Castle


日本でこんな高級なホテルに宿泊するとは思ってもみませんでしたマーブルです。

メープルがこの4ヶ月ほど外出はしていましたけど、子育てをしながら家事もこなし続けてきて
そんな時、僕の出張が名古屋だったので一緒に連れてきちゃいました。
毎年渡バリしてきたから、今回はそのかわりで頑張ってきたご褒美ですかな。

ご褒美宿泊のウェスティンですが、レポの初めからお詫びをしておきます。

パブリックエリアの写真は、はっきりいってほとんどないし、撮っててもぶれまくってます。
なんでかというと、ウェスティンで写真をバシバシ撮れるほど僕には勇気がありません。
まぁ、はっきりいって小心者です。はい。

さぁ、ウェスティンレポです。

外観は少し古そうな印象はありますが、中に入ってみるとオサレなロビーがありました。(やっぱりボケボケ)
d0102621_20321571.jpg


今回、僕らが宿泊したのは、エグゼブティブフロアのお部屋です。
エグゼブティブフロアに宿泊するとクラブラウンジ、ジム、プールとかが全て無料で使用できます。

さっそくお部屋のレポといきましょう。
ベットは日本のホテルでは初のキングサイズです。
それも、たまにバリでシングルをくっつけたのがありますが、これは正真正銘のキングサイズでした。
ウェスティンのうりのヘブンリーベッドです。
d0102621_20374678.jpg

いやーでかい! でかすぎます。

ベッドとソファがあって、カーテンをあけると名古屋城のライトアップ!!
d0102621_20433448.jpg

名古屋城のレポもありますので後日。

肝心の水周りですが、心配することもありませんでした。さすがウェスティン、さすが日本です。
湯船も広くて・・・
d0102621_2045828.jpg

別にシャワー室もありました。
湯量もすごくて、いつものバリの時の癖が抜けきらず心配する必要もありませんね。
d0102621_20451667.jpg


ウェスティンは総合的にはサービスもいいですし、さすがって感じです。
値段ははっきりいって高いですし、そう何度も泊まれるホテルではないですけど
次名古屋に来たら泊まりたいですね。
少々、名古屋中心部までは距離があるので、駅近を求めるならマリオットホテルかな。

詳細はWestin Nagoya CastleのHPをご覧ください。

息子よ! しばしの贅沢を堪能しなさいな!!
d0102621_20452327.jpg


最後にバリでの殺人事件での犯人の1人が捕まりました。
まだ共犯者がいるようですが、一刻も早く事件が解決することを願っています。
犯人が捕まることが全てではないけど、少しでも被害者、御家族の方の思いが報われることを願って
ご冥福をお祈りします。


[PR]

by marblek | 2009-10-03 21:02 | 日本のあちこち
2009年 09月 29日

初めて尽くしの名古屋旅行!!

これが本当に忙しいってことなのねって言うぐらい忙しくて大変でした。
PCは開くものの、まったく違うことをやり続けてたな~って気がします。
ようやく落ち着いたので国内の・・・ いや単なる我が家のお話を。

先週に、僕が名古屋出張でして・・・ 本当は公私混同してるとか言われるかもですけど・・・
メープルとプリンスも一緒に名古屋に行くことにしました!!

(もちろん、ホテル代などは領収書としてだしませんから・・・)

なので、うちのプリンスにとっては、はっきり言って初物ばかり!!

まずは、電車も初めてでしたが、初新幹線!!
d0102621_17371422.jpg

新幹線はガルーダのエコノミーなんて相手にならないほど席はゆったりしてます。
プリンスは僕らの膝上が席なので、タダ乗りですが行きはかなり空いていたので3人席を独り占めでした。
新幹線の移り変わりの早い景色も一生懸命に見てました。
d0102621_1740644.jpg

新幹線は、おむつ替えや授乳のときはケープなどであげてもいいけど
多目的室というものがあって、鍵がかかるお部屋があるのでちっちゃいお子さんがいる人は
使ってみてはいかがですか?
でも、他にも車椅子のかたなども使用する時もあるので、長居は禁物です。

新幹線では景色や広いスペースのおかげで泣かずに名古屋着。
名古屋は本当はビジネスホテルを予約していたのに、プリンス初ホテルということで
d0102621_17442687.jpg

こんなホテル予約しちゃいました。 身の程知らずです。ホント。

次回はホテル室内レポです。

[PR]

by marblek | 2009-09-29 17:46 | 日本のあちこち
2009年 03月 05日

月のうさぎ 朝日&朝食扁

ようやく、月のうさぎレポも最後になります。

今回の旅で一番期待してた朝日鑑賞です。
ここは、女将さんが露天風呂の目の前に太陽がでてきますからって言ってたから、
日の出の30分前にはスタンバイ開始。

バリでもそうだったけど、ここでも目覚ましなしで起きちゃいました。
それでは、ゆっくりと朝日鑑賞をお楽しみ下さい。
d0102621_19223585.jpg

少しずつ太陽が昇り始めます。本当に真正面からの日の出です。
d0102621_1921322.jpg

ずっと外にいるんじゃなくて、湯船に出入りしながら撮ってます。極寒なのでけっこう命がけ。
d0102621_19222677.jpg


この後、起床してきたメープルも一緒に朝風呂を堪能しました。


朝食&総括です。
[PR]

by marblek | 2009-03-05 19:40 | 日本のあちこち
2009年 03月 01日

月のうさぎ 夕食篇

気づいたら2月終わってました。
2月は結局休み1日とか2日しかなかったのでブログも初めてこんな放置するはめに・・・。

こういう時ってどうすればいいのかわからなかったけど、ここはA型人間のため図々しく続きからです。

月のうさぎの夕食篇です。
夕食の時とかも、妊婦のメープルには色んな気配りされてます。僕はもう勝手にたべて状態。
あいまいな記憶になってますが一気にどうぞ!!
前菜は、カマンベールチーズを溶かしたものにフォアグラとトリュフがのってます
d0102621_2015082.jpg

うーん。なんかのからあげ・・・。
d0102621_202060.jpg

伊東の海で釣り上げられた刺身達。内容は・・・やっぱり忘れた・・・。
d0102621_202921.jpg

さざえ、竹の子、きのこなどの石焼。これは新鮮だった気がする。
d0102621_2021927.jpg

これは小田原牛の石焼。これは今でも覚えてます。とろけます!!
d0102621_203422.jpg

・・・・・。
d0102621_2031430.jpg

フルーツのデザート。これは普通。
d0102621_2033533.jpg


部屋に戻ってみると・・・
[PR]

by marblek | 2009-03-01 20:16 | 日本のあちこち
2009年 01月 31日

月のうさぎ 絶景篇


仕事に追われてる2009年。気づいたらこんなにも更新できないなんて。
前回のレポからかなり間が空いちゃいましたけど今回は絶景篇です。

露天風呂客室でここからの眺め目的に今回はここの宿を選んだって言っても
いいぐらいで期待度たっぷりです。

かなり写真撮ったけど、到着日からの絶景を・・・
d0102621_17251595.jpg

障子を開けると、ホントに息を呑んでしまって・・・ 
スタッフも『いいリアクションですね~』なんて言われるぐらい叫んじゃいましたけど・・・。
バリのプライベートプールと比べるとサイズもちっちゃいけど・・・。
これはちゃんとした露天風呂です。
d0102621_17252625.jpg

お風呂の先は、崖っぷちです。
景観を崩さないために、柵とかはないらしい。
だから小学生以下は宿泊できないみたい。 でも海しか見えません。
バリ好きの方なら、イメージはウルワツとかウンガンサンをイメージしてね。
d0102621_17253781.jpg

d0102621_17254833.jpg

本当に目の前は、海しかなくて、波の音、鳥の鳴く音ぐらいですかね。
残念ながら、夕日は反対側に落ちるみたいだったけど、この景色は圧巻でした。
この景色を見てると、時間が止まってるようで不思議な空間でした。

もちろんVillaみたいに、真っ裸になるんだけど冬は風呂まで命がけなのでお気をつけて。

でも夕日が見えないということは・・・  サヌールみたいなもんですよね~。
と・・・いうことは ちゃっかり朝日篇もありますからね~!!

[PR]

by marblek | 2009-01-31 17:39 | 日本のあちこち