タグ:スミニャック ( 13 ) タグの人気記事


2008年 05月 10日

Down Town Villas

今までの渡バリの写真の整理中です。
けっこうこのマーブル日記を始める前に行ってた頃の写真が残っててそのレポを。

それはスミニャックのビンタンスーパーマーケットから歩いてすぐのダウンタウンヴィラズ。

ここは実は僕の人生初のVilla生活。
今まではホテルが当たり前だと思ってて、ここで初めて敷地にプールがあって、初めて部屋に朝食を持ってきてくれたり、初めてのことばっかり。
d0102621_23322438.jpg
カユマニスとかバンジャールとかから見ると、狭くて圧迫感あるけど、この頃は感動しっぱなし。

ダウンタウンヴィラズの室内は・・・
d0102621_23342520.jpg
d0102621_2334322.jpg
写真の質もかなり悪くて申し訳ないですが、日中はプールとリビングのドアをフルオープンにできます。
けっこう、このキッチンの感じとかはカユマニスとかとも比較してもけっこう今でもトップクラスかも。

でも残念なのがベットルーム。
d0102621_23375197.jpg
天蓋じゃないし、なーんか殺風景だし、ちょい狭いのです。

今思うとここは2ベットルームがよく雑誌でも取り上げられてるかな。
詳しくはダウンタウンヴィラズのHPです。

[PR]

by marblek | 2008-05-10 23:41 | Bali -Villa & Hotel-
2007年 07月 17日

Maya Sayang 

次の渡バリまでようやく、ホントようやくあと1ヶ月ちょっとです。あ~早くこないかな~って思って・・・。先週末台風なので、前のバリフォトを色々整理してました。
 そうしたら、けっこう色んなの写真撮っててますますバリ中毒の病気が悪化しちゃいました。
 
 そんな中、この前泊まったMaya Sayangの1ベットルームデラックスなんですが、値段の割りにプールも広くて、飯もうまくて、インテリアも特に問題ない記憶ばっかりだったんですが、下の写真を見て思い出しました。生意気にもちょっとの文句というか、気になった点があるんですよね。
d0102621_22275328.jpg

ちょっと写真がでかくしたのはちゃんとみんなに見て欲しかったからです。このシンクはダブルシンクだし、見た目ちょっとお洒落なような感じですが、男の僕には小さすぎるっっ!
 朝の洗顔フォームを洗い流すだけで、周り水浸し。それも水を出すだけで、ピチャピチャはねるし。それにこのシンクはベットルームの中にあって、シンクの上にエアコンが取り付けてあるんです。鏡に映る壁わかりますか? この後ろにベットがあるんです。バリって環境問題を無視したエアコンの効き具合でちょっと寒いでしょ?ってぐらいだったのに、ここはエアコンの風がここのシンクで止まってしまいベットルームがほんわか暑くて寝苦しいんですよ。メタボリック予備軍の自分には辛いの何のって。

 あぶない、あぶない何かバリのいいとこばっかりの記憶しか最近なかったから。
 そろそろ行くところの計画たてよっ。なんせ初ウブド泊だから。

[PR]

by marblek | 2007-07-17 22:35 | Bali -Villa & Hotel-
2007年 07月 08日

Maya Sayangでの朝食

僕はvillaの食事をか・な・り気にしてます。特にVillaでは朝食を食べることがメインになるので、朝食のおいしさはVillaを選ぶ基準のひとつになります。Maya sayangの朝食はさすが日本人オーナーと言うだけあって味付けとかは日本人好みでアメリカンブレックファーストもインドネシアンも美味しいです。僕はちょこっとつまみ食い程度ですが、日本食もおいしいです。年配の方でも全然泊まれるな~と言う印象でした。
 僕は、Downtown Villaに泊まってから、Villa内での朝食のサービスが気に入って、あの朝プールを見ながらの食事は格別のものがあります。パドマバリとかの大型ホテルに泊まると、朝バイキング方式がほとんどだと思いますが、僕はあんまりこれが好きじゃないんです。 まぁ、全世界のホテルのほとんどがそうなんですが、みんな外国の人とかは元気一杯でバイキングしているところに、寝癖120%の姿、寝起きだなこいつみたいな格好で行くのがほんと申し訳ないんですよ。
 そんなMaya sayangの朝食はこんな感じです。まぁ、ありきたりですが・・・
d0102621_2213254.jpg

[PR]

by marblek | 2007-07-08 22:13 | Bali -Villa & Hotel-
2007年 03月 31日

久しぶりのバリレポ

先日PCの液晶画面の不具合を書き込みましたが、今日修理工場より帰宅しました~。よーーし、PC復活かと思いましたが・・・・・

おいおい、液晶画面つかねーし


こちとら、3万円近くの修理代金出してるし、むこうの診断結果もメインのPCの中の接続に不具合があったって連絡があったのに・・・。また明後日再度修理工場に無償で行くことになりましたが、富士通だらしないなー。修理したんじゃねーのかよ!!!!もうこの際、新しいPC買おうかな。

そんな、ストレスのたまりまくった自分の気持ちを抑えられるのは下のこんな風景ですよ。ここ、Maya Sayangのプライベートプールの水は不思議なぐらいあったかいんですよね。ホントに朝起きてそのままプールへダイブできるんですよ。泳げるぐらいの十分のスペースありますし、まぁ、唯一の欠点はスミニャックの中心地なので、夜中までドンチャン騒ぎの音が聞こえるくらいかな。でも部屋の中に入っちゃうと気にはならないんですけど。
d0102621_2059880.jpg


 でもみんなが渡バリしたのを考えると・・・う~バリ行きたい!!!

[PR]

by marblek | 2007-03-31 21:09 | Bali -Villa & Hotel-
2007年 01月 03日

バリ島 最終日 -Maya Sayang-

やっとことさ、最終日レポートです。この日はレイトチェックアウトを頼んでおいたので、時間はたっぷり。それで、ジンバランのジェンガラケラミックに行って、お土産とか自分の家のバリ化を目指すためそれぞれ購入し、帰りはバリデリで昼食を食べました。そのあと、恒例のプールダイブを行い、日本で見れなかった『頭の中の消しゴム』を鑑賞。寂しく帰りの準備をしている最中に下の写真のような雨です。d0102621_95043100.jpgスコールかなって思ったら、これがけっこう続きましたね。僕らは今回の渡バリでは雨にやられることはなかったんですが、最後にきました。ただ現地の人に聞くと、最近異常気象で雨季の雨が少ないんだって言ってましたけど。雨なので、併設のMaya Sayangのレストランに行くことにしました。ここは、日本食とか、韓国料理などのアジアンフードのお店ですかね。こういうのって海外旅行ではなかなか食べに行かないんですが、観念して食べてみたらけっこうおいしくて値段もこのオベロイ通りの中でもかなり安いほうではないですかね。ポークソテーだとか、
d0102621_1011971.jpg色々注文しましたけど、どれもちゃんとした味付けがしてあっておいしかったです。写真はデザートのキャラメルアイスですが、これも絶品でした。僕たちが食している時に、オーナーがいらっしゃって、色々Villaのことなど話しましたけど、オーナーのお勧めはカレーうどんらしいですよ。そんなこんなで今回の渡バリは終了しました。

そんなわけで御世話になったMaya Sayangです。お勧めです。
[PR]

by marblek | 2007-01-03 10:23 | Bali  -食-
2007年 01月 02日

遅れまして・・・ バリ島 4日目 PartⅡ トラットリア

遅れまして渡バリレポートの続きです。4日目の夕食レポートです。この日は、Maya Sayangでゆっくりして、そのままトラットリアへ行きました。トラットリアまでは徒歩1分以内で着きます。便利だなー。入った時は19時前ぐらいでした。人もまばらで周りは欧米人の老夫婦がいるぐらいでした。僕たちがたのんだのは、カプリチョーザというpizzaとパスタです。
d0102621_1362438.jpg
店内は暗くて、食べ物自体はあまり暗くてよくわからなかったですが、ここトラットリアはお勧めです。味もおいしいですし、とにかく安いです。見た目も写真を見てみると、どうですか?おいしそうでしょう?食べ物が来る頃には、周りはほぼ満席になっており、ここの人気の高さがわかります。やっぱり、欧米人とか現地の人が集まる店は安くていいですね。今のところ、僕の方程式が成り立つ形ですかね。次もここには行くと思います。皆さんも是非行ってくださいね。

82.7kg
[PR]

by marblek | 2007-01-02 13:14 | Bali  -食-
2006年 12月 31日

バリ島 4日目 ジャリムナリ

今日連チャンになりますが、バリ島4日目です。僕は昔からあまり肩がこるとかありません。まだ筋肉は柔らかいと自負しております。今回バリを共に過ごした相方が、エステ、SPAなど行きたがるんですがどうも苦手なんです。人生で初めてのエステがウェルビーイング・スパで淫らな紙オムツをはかされ、しかも冷たいヨーグルトなどを体にかけれたりと散々な目にあいました。女性の皆さんは、紙おむつなんて当然で、ヨーグルトパックなんてうらやましいと思われるかもしれませんが、僕は嫌なんです。前回の渡バリの時は、10日間あったので時間がありチルでもみくちゃにされ、逆に肩、腰を痛めたり、ロイヤルピタマハでは、風がなびく外でまたまたヨーグルトをぶっかけられたりと散々でした。
d0102621_19134976.jpgバリは様々な種類のエステ、SPAとかがありますよね。なので色んな所を行っているくせに、うちの相方はあまり同じところを何度も行かないんですが、そのなかでもスミニャックのジャリムナリ。ここは、初めての2回目の街中SPAですかね。僕はもちろん、2階のソファで爆睡してました。ここは、相方いわく、もう1時間半きっかり夢の中だそうです(僕にはさっぱり)。珍しいことにまた来ると断言していました。それだけいいってことですかね。相方の次なる標的は、今回散歩していて発見したボディワークスセンターだそうです。どうなんですかね?だれか、言ったことあれば教えてくださいな。僕から言わせれば、キラーナスパとか行ってもらって相方がマッサージ受けている間に、プールとかで泳げるのになーって思います。夕御飯のレポートなんですが、そろそろ『ダウンタウンの笑ってはいけない24時』始まりそうなので集中しますので来年レポートします。
d0102621_19233087.jpg

そんでもってこの写真は久しぶりにバリのだらけた犬に吠えられたなーって振り返ったらこのおじさんが吠えられまくっていました。なにを運んでいるのかは近くで見ましたがわかりませんでした。
今年、わけもわからずブログをはじめたばかりです。まだコメントなどありませんが、来年もマイペースでバリ島のこと(今回の続き)とか、自分の趣味のことなど更新していきたいと思います。
みなさん来年はどんどんマーブル日記に遊びに来てください。よろしくお願いします。
皆さんよいお年を!!
[PR]

by marblek | 2006-12-31 19:29 | Bali -SPA-
2006年 12月 31日

バリ島 3日目 PartⅡ ラ・ルチオーラ

やっと3日目の夕飯レポートです。実は実家に帰っていたのですが、実家はインターネットはおろか、FAXさえない家なので更新できず、年内に今回の渡バリレポートをするつもりが、年を越してしまいそうです。すいません。
さてさて、3日目はクリスマスイブということで、前日ルチオーラに予約して特別クリスマスディナーにいってきました。
d0102621_1636560.jpg
d0102621_16364721.jpg

d0102621_16363627.jpg

なんか、色々食べた記憶はありましたが、酒がまわってまた下の写真のような景色をボーッって見てたら味のほうは、ほとんどおぼえてません。量は多かったかなー。これじゃ、前回の反省もいかせずまた夕日をみて満腹状態になってしまいました。でも、写真を見るとおいしそうだなーって今思うのが恥ずかしい。ここは、いつきても感動です。ホントそれにしても朝のビーチもよかったですが、やっぱりこれですよね↓↓ はまります。
d0102621_16421792.jpg

僕は明日から普通に仕事です。なので今日は時間はずれにずれていますが、4日目レポートを今年中にしようかなって思います。2007年も渡バリたくさんできたらなー。ではでは。
[PR]

by marblek | 2006-12-31 16:44 | Bali  -食-
2006年 12月 29日

バリ島 3日目 スミニャック

昨日のCafe Tafuのショックから立ち直り、今日3日目は朝のスミニャックのビーチを歩くことになり、日本の日常を思い出させるような朝5時半起き。まぁ、仕事のときとは違って、僕は楽しい事がある時とかはむしろ寝れないという幼稚園の子供みたいなのですが、やっぱり今になっても変わってなかったみたいです。目覚ましなしでパッチリと起き、しかも目覚まし代わりにプールへダイブ!!さっぱりしてMaya Sayangから徒歩でビーチへ向いました。Maya Sayangからは大体10分ぐらいでしょうか、朝までクラブなどで遊んでいた外人さんなどを横目にビーチに到着。
d0102621_1527479.jpg

びっくりしました人の多さに。もちろん僕らと同じ目的で来た旅行者の人もいましたが、写真のような物売りのおねーさんまでいたり、サッカーを楽しむ子供たちとか、バリ人カップルとかクタの夕方みたいに人が多かったです。僕らが感動したのが、下の写真です。
d0102621_15312832.jpg

太陽は少し雲に隠れていたのですが、どーですか?? 僕は今回で5回目の渡バリですが、スミニャックの朝のビーチは初めてだったんです。感動しました。鏡のように写し出される風景に感動しますますバリにはまってしまいました。これはお勧めですよ・・早起きですが。
[PR]

by marblek | 2006-12-29 15:35 | Bali -風景-
2006年 12月 28日

バリ島 2日目 PartⅡ Cafe Tafu

そんでもってバリ島2日目続きです。ウブドから帰ってきたら、もちろん叶姉妹ばりのスッポンX2でプールへダイブです。水着ありましたが、ほとんど着た記憶なし・・。
d0102621_17134380.jpg
これはプールからリビングを写した所です。左の方に茶色のデイベッドがあってここでダラダラと過ごすことができるんです(これのほかにソファが2個あります)。お気に入りのCDとかDVDとか見れるんです。Maya Sayangのインターネットなどの表示ではDVDについては書かれていませんが、ちゃんとDVDも見れますよ。そんでもってお腹がすいてきたからと、どこへ行こうか悩んでCafe Tafuへ行くことになりました。Tafuとはただの豆腐のことです。いつも僕らはけっこう地元の人達や欧米人が集まる所は、安くてうまいはずだと思って行くことが多いのですが・・・ ここCafe Tafuもいますいます、地元の人々がたくさんいました。値段も安いし、あとは味だけだーー・・・
d0102621_1722644.jpgってこの写真が何たのんだのか忘れましたが、豆腐はたしかに豆腐なんですが、ただ豆腐を揚げただけとか、この甘い味噌味のタレが自分には合いませんでしたねー。けっこう頼みましたが、残してしまって申し訳なかったです。ただ他にはまだおいしそうなメニューはありましたよ。しかもここでデジカメを忘れてしまい、Villaについて気づき慌ててTaxiで戻ったりとなんか味とかよりも新型デジカメとかの思い出が残ったCafe Tafuでした。

しかもデジカメを取りに行くのに、焦っているところにTaxiの親父が『40万ルピアね』とふっかける始末。ちょいと、切れ気味に『そんな高いならいい』と断る自分。だんだん、カメラを忘れ値段交渉が楽しくなってきてしまい、最終的には8000ルピアで行ってくれました。しかもそのドライバー『ウブド行くなら1日30万ルピアでいいよ』だって。おいおい、それならCafe Tafuまで40万なんてふっかけるなよって、さすがバリ人と思うひとコマでした。ちなみにデジカメは大事にレジに置いてありました。Cafe Tafuに着いたら、店員さんみんなで僕のことを指差して出迎えてくれまして、ほんとに味よりもデジカメのことが色濃く残る思い出となりました。
[PR]

by marblek | 2006-12-28 17:39 | Bali  -食-