タグ:サッカー ( 25 ) タグの人気記事


2011年 01月 26日

運命の日韓戦

論文の最終審査が終わり最後の訂正をしていますマーブルです
審査の先生の自己満のためにあまり関係のない分野の勉強にストレスのたまる日常の中
やってくれました。日本代表!!!

本当は延長戦で決め切れていればよかったのですが勝ってくれたので良かったです。

最近5年間は韓国に勝利していない日本代表
こういう真剣勝負ともなるとフランスW杯予選までさかのぼるぐらい久々でした。

前半
日本はこれまでのアジアカップの中では1番いい立ち上がり
韓国は中2日の試合で体が重そうでした

今野のPKはあれは中東の笛
通常はありえない(キ・ソンヨンのパフォーマンスもいかがなものか)
これを決めてから韓国の動きが少しずつ良くなってきた所に
本田が3人をひきつけているところで長友にスルーパス
マイナス気味のセンタリングを前田がズドン

この得点パターンはかなりいい流れでした
その後もいい流れでここでもう1点取れない所が日本の課題かな
特に前田ドフリーをはずしたのは痛かった

後半
韓国がロングボールにて徐々にリズムを取り戻してくる
日本は体力も落ちてきたのか全体的に足が止まり始める
この試合は香川が全体的にゲームから消えていて細貝と交代
そのまま韓国ペースで延長戦突入

延長戦
この時間帯で岡崎、本田、長友の運動量は本当に半端なかった
岡崎の突進でPKをいただく(これも中東の笛、ペナルティーエリアの外だし)
これを本田が予想通りはずし、細貝が詰めていて1点勝ち越しに

ここからが良くなかった
ザックはDF枚数入れて逃げきろうとしたけど
敵陣でボールキープできず最後の最後で同点に
最悪の精神状態の所でPKへ突入
これはザックの采配ミスだと自分は思う。

追いついた韓国もさすが。
パク・チソンを筆頭にヨーロッパで活躍している選手は1対1は抜いてくるもんな
日本も参考にしてほしい

PK戦は川島が神となり3-0とあんまりみないスコアで勝利!!
次戦はオージー。ドイツのリベンジなるか。楽しみです。



[PR]

by marblek | 2011-01-26 12:08 | Football
2010年 10月 08日

VS アルゼンチン戦

沖縄レポ中ですが、今日はあまりにも歴史的な勝利に興奮してしまったマーブルです。

日本サッカー史上アルゼンチン戦初勝利です!!

初めはザックの初陣にアルゼンチン戦は厳しいのでは??
それも次戦は韓国戦だし、いきなり結果を求められるなと思ってました。

今回迎えるアルゼンチン代表は今までの中でもベストメンバーではないだろうか。
選手も緊張したんだろうな的な前半開始直後はドタバタしてボールが全然落ち着かなかったけど
だんだんチャンスが作れるようになったところで長谷部のミドルのこぼれ球を岡崎がズドン。
けっこう難しいシュートだったと思ったけど、詰めていたことはいいことです。
まぁ、アルゼンチンDF陣は一歩も動いてなかったですけど。

その後は
川島の好セーブは見慣れてきた感あり。それに相当安定感でてきた。
長友の足の速さ、スタミナともに半端ない。イグアインが鈍足に見えた。
香川、本田のコンビも良かったけど、たまにボール持ちすぎ感あり。
森本も動きは良かったけど、もうカターニャをでなさい。
今回は前田がゴールこそなかったけど、柔らかいボールタッチを生かしたドリブルで今までのウップンを晴らすかのように躍動してました。

1-0で勝てたことはすごいこと。今後ないかもしれない。
まだまだ、岡田遺産の影がチラホラありますがもっとこれからザック色がでてくるのを祈ります。
それにしても、もう少し試せるCDFを選んでもよかったのかもね。

次回は韓国戦。楽しみです。

[PR]

by marblek | 2010-10-08 22:34 | Football
2010年 06月 30日

日本 VS パラグアイ戦

見事にPK戦だけ見れなかったマーブルです。
緊張するから見なかったじゃなくて、仕事で見れませんでした。
意地になって見たスペイン VS ポルトガル戦見終わって今完徹中です。

今回ベスト8には手が届かなかったですけれどよくやったと思います。
自分も含め、試合前は散々な評価だった状態からここまでやるとは思ってもいませんでした。

カメルーン戦は勝ち点重視で誉められた内容ではなく・・・
オランダ戦は、少しデフェンシブな状態でも世界のトップと張り合えると確信し・・・
デンマーク戦は新たな日本の新しく目指すサッカーを開拓できた感じがして・・・

でもやっぱりパラグアイ戦は相手が1枚も2枚も上手でした。
セカンドボールを拾ったり、つなぐ所はつなぐとかが日本はまだまだだと思います。
まだ基本的なトラップ、パスがあたふたとする場面が随所にあったり・・・
フィニッシュの精度は問題外です。
本田並みにキープのできるFWとして森本を推してたんですが・・・
こういうのは次のブラジルW杯への課題ですかね。
最後のPKは、誰の責任でもないし、運なのでここでは何も言いません。

これで、トゥーリオ、中澤、遠藤、FW陣は世代交代になるはず。
プラチナ世代も出てくるだろうし、あとは今の長友とか内田とか香川とかも世界で鍛えられて帰ってきてほしいと思います。
新しい監督も自分としてはビエルサ監督に来て欲しいですがこれからの新しい日本代表も楽しみです。

でも、これからのベスト8の対決も寝不足が心配です。

[PR]

by marblek | 2010-06-30 08:00 | Football
2010年 06月 25日

歴史的な勝利!! VS デンマーク戦

プリンスが歩いて追ってくる姿にメロメロのマーブルです。

いや~ やりました日本代表!! 今日は嬉しい寝不足です。

前半

日本は今までの2戦とは違うやや攻撃的な布陣。
前半初めのデンマークのパス回し、トマソンのやらしいポジショニングに苦しむと前のフォーメーションに戻し・・・
デフェンシブになるかな~と思っていたら比較的日本もチャンスを作れていました。
その後の、本田のFK。
見事な無回転シュートで、GKは見事にボールに踊らされてました。
これで本田の市場価格も高騰でしょう。CSKAモスクワからビッグクラブにいけるか期待です。

その後だいぶ気分が落ち着いたのか、今まで見られなかった日本らしいポンポンつなぐパス回しが出てきて、
2点目の鳥肌もんの遠藤のFKです。
デンマークのGKは完全に本田が蹴るようなポジショニングでしたが・・・
あれは日本人なら蹴るの遠藤でしょ?? って思ってたはず。
見事に弧を描いたFKが決まって2点差に。

後半

後半はデンマークのパワープレイの連続でも日本DF陣は落ち着いて対処してました。
デンマークがパス回しで来てた方が脅威だったような気もします。
与えたPKは、ミスジャッジだったとして・・・
日本の前戦は攻め続けていたのが素晴らしい。
後半は特にデンマークDF陣を振り切るシーンがたくさんありました。
そこで、本田のアシストからの岡崎のごっつぁんゴール。
内容も完璧です。

なんか、1試合ごとに選手たちは成長しているような気がします。
デフェンシブなだけで、攻めはいまいちと言われていたのを覆すこれが日本の新しいサッカーの形なんでしょうかね。
次は、パラグアイ戦。楽しみだけど、火曜日仕事が入ってるんです・・・

[PR]

by marblek | 2010-06-25 12:41 | Football
2010年 06月 15日

運命のカメルーン戦

本田のゴールで大声出してプリンスを起こしてしまい怒られてしまったマーブルです。

今まで、岡田ジャパンの文句ばっかり言ってきましたが、本当に良くやったと思います。
全体的にボールが足元で落ち着かない状態で、チャンスらしいチャンスもほとんどない中頑張ってくれました。

チャンスも松井のクロスからの本田の得点と、後半のオフサイドでしたが長谷部のミドルぐらいですか。
セットプレーもCK、FK含めて少なかったですし。
攻撃は正直言うとほとんどさせてもらえなかったですね。
カメルーンの出来もソングがいないのもありますが、全体的に雑だったのも助かりました。

今までの練習試合では見られなかった集中力が切れなかったのは見事だと思います。
DF陣もセーフティにクリアーして良かったと思います。

勝ったことは今回のW杯の番狂わせの一つと言われるぐらいすごいことだと思いますが・・・・
日本のサッカーは、見ててまだまだつまらんです。
その前に、放送されていたオランダVSデンマーク戦のおもろしろいこと。
オランダは引き分けたら番狂わせって言われるぐらい強いけど、引き分けたらリーグ突破の可能性かなりあり。

土曜日頑張っていきましょう。



[PR]

by marblek | 2010-06-15 10:48 | Football
2010年 06月 12日

アジアの虎は強かった 韓国 VS ギリシャ

髪を切ったら、なんかモヒカンのようになってしまったマーブルです。

いよいよ始まった南アフリカW杯。
昨日から寝不足です。これが1ヶ月も続くかと思うとつらいけど極上の1ヶ月です。

さてさて、やってくれました。
アジアの虎、韓国はやっぱり強かった。
韓国は、パク・チソンが活躍してからどんどん若手が海外に出て代表全体がレベルアップしてます。
日本はこういうサッカーができる日は何時来るんでしょう。

ギリシャはヨーロッパの中堅国だけど、ヨーロッパ選手権も優勝しているチームだからすごいこと。
日本はこうはならんですな。

それにしても、ブブセラの音は天空の城ラピュタの乗り物の音にそっくりだと思う今日この頃。
これから、極上のアルゼンチン VS ナイジェリア観戦です。
マラドーナのスーツは似合わんですね~。

[PR]

by marblek | 2010-06-12 22:56 | Football
2010年 05月 31日

VS イングランド戦

久しぶりに日本代表戦を最後まで見れたマーブルです。
散々日本代表には期待できないと言ってきましたが、そんな代表でも国歌が流れるとドキドキです。

雨の降る中の試合。イングランドとは以前カズとかがいた頃以来ですかね。
イングランドの先発メンバーをみてほぼベストメンバー。
これは、どうなるかな~って恐る恐る見てました。

前半闘莉王の得点は良かったと思います。
セットプレーの彼は期待できるし、試合終わりのパワープレイとしても期待できそう。

前半の守備も良かったです。
イングランドもエンジンかかるの遅かったし、ランパードなんかがパスミスしてたけど、そこそこやれてたんじゃないでしょうか。
ただ、中澤はルーニーに完全に置き去りにされていました。
カメルーン戦は大丈夫でしょうか?

やっぱり攻撃がほとんどできていない。
前の韓国戦ほどではないけど、途中ポンポンッとワンタッチパスとかできていたけど岡崎が…
ファーディナントと比べるのもかわいそうだけど、岡崎ワントップはやはりきついと思います。
フィニッシュまでほとんどいけてなかったですもんね。

後半は少しずつ日本のスタミナが切れてきて、最終的にはオウンゴールで負けました。
でも、あと数センチ、あと0コンマ何秒っていうのが世界との差なんですね。

ひとつひとつのトラップ、パス、ドリブルなどの基本的な事は雨が降っててもイングランドはさすがでした。足元でピタッと止まってます。

けど、前よりは少し自信になると思います。
カペッロ監督は守備的戦術を批判していたけど、これはサッカー先進国に対しての戦い方としては間違っていないと思います。

ただ、前回のドイツW杯も直前のドイツ戦で2-2と引き分けて、次のマルタ戦で崩れたので
次回のコートジボワール戦も維持できればなと思います。

あ~来月は寝不足になりそうです。


[PR]

by marblek | 2010-05-31 23:10 | Football
2010年 05月 25日

日韓戦

プリンスの髪をメープルが切ったら昔いたバンドで『たま』のボーカルのようになってしまいました。おかっぱよりも笑えます。でもかわいさ倍増です。
美容師さんのすごさを知ったマーブルです。

昨日の日韓戦を皆さんは見たでしょうか?
僕はちょうど、緊急な仕事で録画して見たんですが・・・

はっきり言って、自分の仕事よりサッカー界の将来が不安でしょうがないマーブルです。

もうW杯は期待できません。
韓国に負けるとは思ってましたけど、内容がひど過ぎる。
まず、岡崎の1トップではゴールの匂いはしてきません。むしろ森本の方が期待あり。
酷評していた大久保がまずまずの動きでしたが、W杯では通用しないはず。
DFも急造とは言え、バラバラすぎる。

一番の問題は中村俊輔。
こんな、ひどいプレーをしたのは初めてぐらいじゃないでしょうか。
かつて、あれだけCLで活躍していた姿はもう完全に見られなくなっており、引退試合じゃないかっていうぐらいひどかったです。
はっきりいって、もう中村俊輔はもう代表には必要ないと自分は思います。
ここまで、おちたプレーは見てて寂しくなりました。

ただ、岡田さんが早めに交代したのはまだ良かったけど。
調子のいい選手、悪い選手ぐらい見抜けって話です。
最後の会見でも辞意を申し出て会長にやれと言われたのでって・・・
やらされてるのならやめなさい!!

はぁ~ 韓国のサポーターはうらやましいです。
韓国はグループリーグ突破するんじゃないですかね。


[PR]

by marblek | 2010-05-25 15:23 | Football
2010年 05月 13日

香川&内田の移籍話

プリンスの1歳の誕生日プレゼントを悩んでいるマーブルです。

数日前にセレッソ大阪の香川、今日になって鹿島アントラーズの内田の移籍が確定しました。
香川はドルトムント、内田はシャルケといずれもドイツへの移籍。
これ実は、相当すごいことだと思います。どちらも名門だから。

ドイツは、日本人のファーストステップとしては本当にいいかもしれないですね。
比較的欧米の中では、ドイツは日本人に合うと自分では思ってます。

香川は本当にドルトムントで試合に出れるようになったら、スピードもあるし高速ドリブルとかは通用するかも。
ただ、名門なので試合に出るには大変だけど頑張ってほしいし、海外で培ったものをいずれかは日本代表に還元してくれればいいと思います。
そうなったら、本田と香川のOMFという夢のような話ができるかも。

内田が移籍するシャルケは、あの長谷部を引き抜いたマガト監督だからすごいことだと思うけど…
まだ、フィジカル面は足りないし、DF能力はもうちょっと磨かないと試合には厳しいと思う。
でも、毎日練習するのが体の大きい外国人選手ばかりだからフィジカルは成長するはず。

今後の2人には期待です。
だからこそ香川はメンバーに選んでほしかった… 
サッカー先進国の人が認めてるのにな~。 


[PR]

by marblek | 2010-05-13 12:12 | Football
2010年 05月 10日

日本代表の選出を考える。

ほとんどサプライズなしで終わった日本代表。
仕事場にむかう車の中で会見を聞いてました。

川口を第3GKに選んだのはなるほどと思いました。
前回のドイツW杯では、ベテランが不在のなか個性豊かな選手たちだけでバラバラになっていた代表。
川口であれば例え第3GKでも腐らずに練習に取り組み、チームのことを考えて行動してくれる。
若手のいい見本となるのではないかということで選んだのかな??
実績でも一番だし。

残念なのは、DF枠で今野、阿部を選んでいるところ。
身長の低い2人がDFとして通用するのはアジアレベルだけ。

それと、MFもみんなパサーばっかり。ドリブラーは松井だけかな?
後半の時間帯に、香川とか石川を見てみたかった。

最悪の所はFW。
大久保は選んじゃだめでしょ。Jリーグでも点取って泣くぐらい点とるのが珍しいのに、そんな人がW杯で点とれますか??ってことです。
平山の代わりに矢野の高さっていうのはわかるけど、佐藤寿人もはずすとは??

岡田さんははやく退陣すべきで、W杯後の新しい監督に早くも期待しちゃいます。
ブッフバルトっていう噂たってるけどまさかね??


[PR]

by marblek | 2010-05-10 21:33 | Football