マーブル日記

marbling.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:育児( 2 )


2010年 09月 17日

退院しました。

腸重積で入院していたプリンスが退院しました。
御心配をおかけいたしました。

救急車で搬送された夜に高圧浣腸にて整復され
その後24時間は再発しやすいということで絶食管理。
一緒に付き添ってたメープルも飲み食いすると欲しがるために出来なかった状態だったらしい。

翌日の夜には水分摂取可能となり… 

ぐい飲み。

退院前に食事もでて、便も正常な便がでてようやく退院となりました。

もちろん食事はがっつき食べておりました。

きれいな看護師さんに愛想をふりまく姿をみてホッとしました。
でもホントに一緒に付き添ったメープルもさぞ大変だったと思いますが、
プリンスも手術に至らずよく頑張ったと思います。

まだちょっと心配ですが一応元気になったことを報告します。


[PR]

by marblek | 2010-09-17 18:26 | 育児
2010年 09月 14日

腸重積


沖縄レポ中ですが・・・プリンスが突然腸重積になりました。

腸重積

生後6ヶ月前後の離乳期の元気な赤ちゃんが急にぐったりし,やがては顔色が蒼白(血の気が引く状態)になり,便に粘液の混じった血液を認めるようになる病気 (日本小児外科学会より抜粋)

ようは長袖を脱ぐ時のように腸がドーナツ状に積み重なっていく病気。
最悪死亡する病気。

前日から少し、食欲がないな~って思うぐらいで熱もないし夜も寝ていたからあんまり心配せず。
朝食もあんまり食べなかったけど、ちゃんと自分が出勤する時バイバイしたりしてた。
昼に一度家に帰った時に、少し異常を感じる。
ちょっと、元気がなくて・・・ いつもなら笑ったりするのにぐずぐず。
でも、あまりにも他に症状がなかったし、朝下痢してたから胃腸炎かな~って思ってた。
泣かずに、僕かメープルにそっとしがみついてました。

・・・

この時から、痛かったんだよね?

僕は、それから遠い所で仕事中。
仕事中にメープルから『病院どうする?』ってメールで連絡来た後にプリンス嘔吐。

メープルが病院に連れていくと、お腹はってるから浣腸してみましょうということで浣腸したら
血便がでてきて、すぐさま大学病院へ搬送となりました。
仕事中に搬送するっていうメールが来た時には、変な汗と昼間くっついてたプリンスの姿を思い出し・・・
もっと早くに気づいてやればよかったと後悔。

1人で連れて行ったメープルも心配だったろうし・・・
良く痛がってませんでしたね~と言われたプリンス。
点滴も泣かずに受けていました。

幸い、大学病院で高圧浣腸にて整復することができたけどまだまだ食事はとれていない状態。
早く良くなってくれ!!
パパは心配でしょうがない。

[PR]

by marblek | 2010-09-14 13:58 | 育児